やまひろ運輸のこだわり

温度管理

わずか1℃へのこだわりが、おいしさを保ちます。

私たちが主として輸送している「冷菓」や「チルド食品」は、”温度”が命です。
アイスクリームなら-18℃を上回るともう溶け始めてしまい、種類によっては、ほんのわずかな温度変化でおいしさが損なわれるものもあります。
だからこそ、温度管理には細心の注意をはらいます。すべての輸送車に、1℃単位で温度調整できる高精度な冷凍設備を設置。
商品によって異なるさまざまな最適温度を、つねに一定に保ちながら輸送しています。

当社では最新の冷凍機を設置しております。(↓画像をクリックすると大きい画像で確認いただけます。)

 

車両の完全オーダーメイド

輸送のご依頼があれば、どこへでも

フレキシブルに、誠実に対応いたします。

各積み込み拠点に設置した3タイプの輸送車(10t、4t、ゲート付きタイプ)が、さまざまな輸送距離やロット数、お届け先の道路状況などにフレキシブルに対応。
中国・四国地方を中心に、日本全国ご指定の場所へ荷物をお届けしています。
やまひろ運輸のトラックは、完全オーダーメイドの特別車。冷凍・冷蔵輸送のための様々な設備を搭載。
性能の高さはもちろん、さわやかなグリーンを基調としたデザインは、お届け先の担当者様に好印象であること間違いありません。

 

安全指導

やまひろ運輸のドライバーは、非常識なスピードを出しません。

お客様に喜んでいただける走行をめざしているからです。

時代の流れをとらえた運行システムは、私たちの誇り。
飛行機のコクピットのような大きな運転席には、さらなる安全性の向上をめざし、アナログ式タコグラフにかわる『デジタルタコグラフ』を導入しました。
タコグラフは、トラックの1日の動きを記録する機器。
デジタル化により、最高速度・平均速度から急発進・急加速・急減速の回数や速度オーバー時間まで、詳細に分析できるようになりました。
具体的な数値を提示して管理できるため、ドライバーも安全運転を意識しやすいシステムとなっています。
アイドリングタイムなどを計測することにより、走行効率のアップも可能に。定期的な社員指導もかかしません。
また、お客様への信頼を損ねることがないよう、接客に関しても社をあげて厳しく指導しております。